So-net無料ブログ作成
検索選択
2年生の生活 ブログトップ
前の10件 | -

終業式 [2年生の生活]

忘年会から一日置いて,
それぞれ,反省しただろうと思われる人々と再会した。
異口同音に,右腕が筋肉痛と言う。
できの悪いマラカスとモンキータンバリンのやりすぎではないか?
ということに落ち着いた。
歩いてみたら,どうしてか足が痛い。
どこで痛めたものかもわからない。
一番大騒ぎした教頭は,85%記憶がないらしい。
久しぶりの大騒ぎに,体がついていかない現実を
思い知らされた。

さて,久しぶりのメンコちゃんたちは,
全員元気にやってきた。
「うちねー,おとといサンタさんが来たさー」
「えーなんで?」
「サンタさんも忙しいんだねー」
「私,クリスマスにおじいちゃんから○○もらった」
「サンタのおじいちゃん?」
「ちがう。サンタさんは,まだ来てないよ。」
と,別口らしい。
子どもたちの出身幼稚園は,
仏教とキリスト教と無宗教が1:1:1ぐらいだ。
だから,半端な高学年よりも,
宗教のお話は詳しい。
意外な発見だった。

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

フェスティバルの人気コーナー [2年生の生活]

1年生を招待してのフェスティバル
いろいろ工夫を凝らして,コーナーを作っている。
前の年,自分たちが楽しかったものを思い出しながら,
作業をしていた。
箱に投げ入れるシュートゲーム
箱が一個だと,外れる確率が高い。
箱をまとめて,大きくしてみた。
向こう側を高くして,手前を低くくりぬいた。
かなりの高い確率で箱に入るようになった。
大きな枠の中は,いくつかの箱にわかれている。
入ったところで景品が決まるらしい。
私も,どこまで離れても入るか?など,
試しているのか遊んでいるのかわからないことに挑戦。
本番では,景品が,あるものだけ減ってしまったので,
箱の表示を入れ替えていた。
このコーナーは,人の流れが速いため,
たくさんの人が遊んで行った。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

折り紙のこま [2年生の生活]

声が出ないときに行った耳鼻科の医院は,
待合室に,子供向けの折り紙がある。
熱をはかったり,事前の問診のようなことをしに来た看護師さんは,
「好きなのとってもいいわよ」と,小さい子たちにあげている。
それは,折り紙で作った,こまだった。
一見花のようにもみえるが,回すと結構きれいに回るコマだった。
看護師さんは,子どもも連れていない,いい歳のおばさんには,
「どうぞ」などと一言も言わない。
が,しかし,コマに興味を持った私は,
フェスティバルのお土産に良いかも・・・などと思い,
一つ手に取った。
周りの,あっけにとられた視線も無視して,分解。
そして組み立て。
折り紙3枚を組み合わせたもので,
きれいだし,そのうえ回して遊べるすぐれもの。
作り方は,3枚のうち,一番外側が難しそうだ。
後の2枚分は,クラスの誰でもできる。
ということで,組み立てた折り紙をハンドバッグに入れた。
あれから2週間。
折り紙のコマは,1個だったものから,今は,130もに増えた。
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

おしゃべり少年 [2年生の生活]

明石家さんまがこうだったのかも・・・と思わせる子がいる。
学校にいる間中,常におしゃべりのネタを探し,
そのチャンスはどんな時も逃さず,機敏に反応する。
そのため,学習などの集中は想像の通りだ。
給食も,時間内に食べきれず,いつも残している。
ちゃんとやらせるためには,24時間体制で監視しなければならない。
お母さんの話だと,家でもそのまんまだそうで,
クラスでの様子を話すと
「やっぱりー。家でもそうなので,もしや学校でも・・・と心配していたんですけど・・・」
という,明るいお母さんだ。
彼が好きなのは,ポルノグラフィティ
昨日,昼の放送のリクエスト特集でポルノグラフィティの曲が3曲かかった。
いっつもしゃべっている彼は,
「静かにしろ!」「○○しゃべるなよ。曲が聞こえないんだよ」
などと注意している。
好きなところで口ずさみ,のりのりで過ごした。
しゃべらない分,食も進み,給食も完食できた。
毎日こうやって食べてほしいものだ。
こっそり私もリクエストしようかなぁ・・・。
nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

指を食べる少年 [2年生の生活]

勉強時間など,ふとした瞬間に
指をしゃぶる子がいる。
もう一人,手の爪を噛んで食べてしまう子もいる。
どちらも癒し系で,とてもかわいい。
どういうわけか,その二人の席が並んだ。
お互い,注意するなどということがないので,
二人並んで,幸せな顔つきで,やっている。
「手は,いろいろなものに触るからきたないんだよ。」
「みんなもいやだからね。」
と言って聞かせたり,
「その指のにおいをかいでごらん。」
「くさいです。」
「気をつけようね」「はい」
など,繰り返している。
昨日,また二人とも,手が口に行っている。
「今何をしてたの?」
「手を食べていました。」
「こっちに来なさい。手に毒をぬります。」
「いやです。」
「では,1年生になりますか?」
「それもいやです。」
「では,出ておいで」
ということで,手の消毒用ジェルをつけた。
毒と思っているかはわからないが,その日は気をつけていたようだ。
癖になっていることだから,なかなかなおらない。
なにより,これらのやり取りの中で,
私は,何度も噴き出したいのをこらえなければならない。
個人懇談で,お母さんに話すと,
そこでも大爆笑になる。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

一人で全部やる? [2年生の生活]

今日の掃除当番で,自分のやりたい仕事を強引にやり続けた少年○○。
グループのみんなもあきれて,彼を当てにしないで掃除をしていた。
その不自然なぶらぶら行動で,私に顛末がばれてしまい,
しこたま怒られた。
「一人ぐらいサボったって,掃除は終わります。でも,
みんなの信用を失ってしまったでしょうね。」
「あなたを当てにしないで,黙って掃除をする気持ちがわかるかな?」
「残り,全部,一人でやりなさい」
そこまで言って,ぞうきんを洗っていた。
「○○一人でやるんだから,俺らやんなくていいんだよ」
などと,ラッキーを喜ぶ奴もいた。
しかし,僅かな時間のうちに,結局みんなは手伝った。
○○は,みんなにありがとうを言って終わった。

私の言うとおりにするばかりが正しいわけではない。
「自分で考えたのは,すばらしいよ」と,みんなをべた褒め。
みんなが気持ち良くなったひと時だった。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

学芸会終了! [2年生の生活]

保護者への発表が終わった。
練習では,何度も怒られ,怒られ,流した涙も少なくないが,
上手にできて,拍手をもらい,
満足げな顔で,教室に戻ってきた。
この日は,自分の発表以外は,教室でお勉強
興奮冷めやらずというところで,もめごとも勃発しそうだったが,
まず,落ち着かせた。
着替えを終えて,作文を書く。
作文が終わったら・・・,
なんと,三週間前,畑で収穫したかぼちゃを食べた。
雪化粧のなえを3つ植えたのだが,
実は9個できた。
そのうち3つが,雪化粧で,後の三つは黒化粧(?),後の三つが霜降りだった。
雪化粧を昨日のうちに,蒸しておいたのだった。
子どもたちは,思いがけず,かぼちゃを食べて,幸せな気分で,
そのあとの学習に取り組んだ。
落ち着くこともできたように思う。
朝は,緊張していたらしく,
劇の発表が終わると間もなく「腹減った」と言っていた。
昨日,かぼちゃの作業をしていたとき,
「何をやってるの?」と聞かれた。
確かに,学芸会の前の日にやることではないよなー。
指を切ったらどうしよう。
でも,今日は給食がないし,
「うめー」と言って食べながら,
上手くいった学芸会の話をするのは,楽しかった。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

学芸会の総練習 [2年生の生活]

昨年は,新型インフルエンザで,総練習が無かった。
そのため,自分の出番だけで,他の学年の発表を見ていない。
今年は,全部見ることができた。
それにしても,やってみないとわからないことがいっぱいだ。
衣装をつけ,大道具・小道具を使ったのは2度目だが,
こんどは,係の先生や子供たちとの連携もある。
幕を引く子が落としては困るので,小道具をよけたら,「ない!」とあわてることに。
いちいち使うときになって,道具類が準備されていない。
劇中のセリフ「しまったぁ!」とか「大変だ!」「あー,どうしよう!」といった言葉が,
飛び交う発表だった。
6年生は,戦争のころの話の劇だ。
親に死なれ,兄に死なれ,二人の姉ともはぐれてしまい,
防空壕から出て行けといわれ,
日本兵に殺されそうになる。
やっと優しいおじいさん・おばあさんに出会うが,
その二人は,もう長くはない。
このあたりで,「○○大丈夫?」「どうしたの?」「はらいたいの?」と聞こえる。
「今,悲しい場面だからね。だから泣いているんだよ。」
と説明する。
2年生には,話がわかって,泣く子もたくさんいたが,
わからなくて,ボヤッとしている子もいた。
それでも,一生懸命が伝わってくる。

他の学年も,へーっ!という見せ場があって,おもしろかった。
こういうのを,大事にする先生方が多い学校なんだと思った。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

大事なときに熱を出す [2年生の生活]

なんと,学芸会数日前になって,おたふくにかかった子がいる。
せっかく練習してきて,がっかりしていることだろう。
顔を見に行きたいが,今のところ,電話で様子を聞くしかできない。
函館保健所では,注意報を出しているから,流行っているのだろう。
それにしてもかわいそうな・・・。
学芸会の後には,連休もあるのに。

何か大きな行事があるたびに,熱を出す人がいる。
私の学生時代の友達は,
試験のたびに熱を出していた。
きっと,小さいころからそうなのだと思うが,
そのせいで,何かと単位を落としていた。
「もう少し健康に気をつけなよ」と
友だちに言われていて,それを笑って聞き流していたが,
彼は,教員採用試験でも熱を出し,
水泳を受けられなかった。
次の年,試験に受かって,「良かったね」と電話したら,
彼女に振られて,「おれ,そんなのどうでも良いでー」と言っていた。
今の時代の若者から,「あまったれるな」と怒られそうだ。

そういう私も,大きな行事前後に,風邪を引いたり,
なんだかんだと体調を崩すなー。
正直,今,のどが痛い。

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

劇の練習 [2年生の生活]

今日の学年練習で,衣装を着けて,やってみた。
衣装や小道具を間に合わせるのは大変だったが,
一応完成した。
にわとり役は,チョロ助が多いので,
「羽やとさかを壊したら,ケンタッキーに行ってもらいます。
そこで,フライドチキンになってもらいます。」
だれもフライドチキンにはならなかった。
普段でも,気をつけも休めも全体とまれもそろったことのない兵隊たちは,
帽子が気になって,ますますしょうもない兵隊になってしまった。
ロイヤルなナイフとフォークを作ってやったら,
そんなものを使って食事をしたことの無い王さま,テーブルマナーがわからず,
ナイフを口に持っていく。
コック帽,模造紙1枚使ったため,「先生重いです・・・。」やっぱり・・・。
やってみないとわからないことが,たくさん出てくる出てくる・・・。
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | - 2年生の生活 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。