So-net無料ブログ作成

仕事始め

久しぶりの出勤だ。
4日に出た人もいると思うが,今日来た人が多かったと思う。
「おはようございます。」と
「あけまして・・・」が多かった。
職員室,足元が寒い。
教室,全身が寒い。
今日は,冷え切った建物や机などを暖めることが仕事かな?
学年便りの下書き。
指導要録の下書き。
返却ものの点検。
など,雑務を。
明日も,下書きは続く。
私は,教室で仕事をする方が好きだが,
灯油あと○○リットルという表示を見ると,
計画的にしなくてはならない。
あまり冷え切っていると,3学期子どもたちもかわいそうだから,
終盤に暖めるようにしよう。

ちあきなおみ

昨日,ラジオから,ちあきなおみの歌が流れてきた。
「星影の小径」
だいぶ前だが,コマーシャルで使われていた。
女優さんが窓を磨いているようなシーンだったような・・・。
「黄昏のビギン」
どれも,とても良い。
残念ながら,ちあきなおみが活躍した頃,
私は子どもだったので,
「四つのお願い」とか「X+Y=♡」
といった曲しか馴染みはなかった。
正直,「喝采」の価値は,そのときあまり,わからなかった。
彼女の歌は,大人向きなんだなーとわかった。
今になって,「素敵」と感じる。
そんなものもあるのだなーと,思った。

ブックカバー

捨てるにはもったいなくて・・・という束になった布類。
恵比寿ビール・いえもん(ペットボトルのお茶)の付録の日本手ぬぐい。
夫のパリッとしないハンカチ。
もらいものだが,まず使わないハンカチ。
などなどで,ブックカバーを作った。
まずは,ためしに,日本手ぬぐいで。
作り方は,ネットで検索して,
マリカイとハンドメイドな日々(?だったかな)さんのブログを参考にした。
何十年ぶりのミシン。
無駄な労力もあったが,
できあがるとやっぱり嬉しい。
それにしても,恵比寿の付録の多いことよ。
なんぼ飲んだかな?と,あきれるほどだ。
それだけで,ブックカバーシリーズものをカバーできるほどだが,
そんなにたくさん作るぐらいなら,
その時間を読書した方がいい。
ということで,数ある半端な布のうち,
わずかだけが有効にリサイクルされただけだった。

冬休み 半分終える

前半は,疲れをとるためのリフレッシュにあてるという計画通り,
ゆっくり過ごした。
後半は,短い3学期を有効に過ごすための準備を
子どもがいない間にやっておきたい。
何をやっておきたいか?忘れてしまったので,
それを思い出すところから始めなくてはならない。
半分だけで,十分な休みボケだ。
2学期の初め,あんなに暑さに耐えて,
たった25日間の夏休みにブーブーいいながらも
冬休み25日間をやっぱり嬉しく思う。
今日の雪かきを,出勤前にやっていたら,
子どもに会う前にエネルギーを使い果たしてしまう。
やっぱり冬休みは大事だと思う・・・。
ビールを買っているお店やガソリンスタンド,
などなど,いろいろなお店からもらった手ぬぐい
(フェイスタオルっていうの?でも,○○商店などと入っている白いやつです)
を普段使いに下ろしたので,今までのものは,ぞうきんに。
余るので,教室用に作っていこう。
手芸ついでに,ハンカチでブックカバーを作ろうかなー。

大みそかから3泊4日

正月の帰省で,出かけていたが,
帰ってみると,30~40cmの積雪。
豪雪地域から見ると,たいした量ではないかもしれないが,
函館では,大雪。
しかも,ためないうちに雪を書くのは辛くないが,
ここまでためてしまい,
除雪車の置き土産などのため,
雪かきスコップ(プラスチックの)を壊しまくり,
ホーマックに買いに行った。
もともと壊れていたのだが,
機能性が気に入り,ずっと使っていたのだが,
ついに限界に達してしまった。
今年の目的のある初の買い物だ。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。