So-net無料ブログ作成
検索選択

力が入るーー!

オリンピックも,なんだかんだと見てしまう。
もともと,連続ドラマなどから,置いていかれているので,
この期間限定で楽しめるオリンピックがちょうどいいのかもしれない。
いろいろな競技を見ていて,応援の力の入り方が違うことに気付いた。
レスリングは,2分間。
この間,かなり力が入り,グラスをつかんだまま,
ビールを口に持っていく暇もない。
それが繰り返されるものだから,どっと疲れてしまう。
卓球も疲れた。
サッカーバレーボールは,見慣れているせいか,
力の抜きどころを知っているのかもしれない。
日本と関係なかったが,セーリングは面白かった。
風上を取るために,あんなに何度も舵を取り直して,
蛇行運転。
ヨットの気持ちよさげなイメージが一転した。
男子サッカーと女子バレーは,銅メダルをかけて
どちらも韓国との対戦。
ロンドンまで出かけて韓国と対戦する。
似たようなことはよくあることで,
全道大会で札幌まで遠征して,
対戦したのが函館同士。

韓国とは,竹島問題でいろいろあるが,
スポーツとは切り離してほしかった。

バレーボールは,東洋の魔女の頃から知っている年代なだけに,
本当に良かった。



さわやかな雰囲気に水を差す

函館の近くに,
トルナーレというサッカー場がある。
古くは,小野や中村俊輔らのオリンピック代表チームが
合宿に来たところだ。
そうそう,トルシエ監督のトルがついていたと思う。
夏休み前のことだが,
そこに,レアルマドリードが若いサッカー選手の発掘
とかなんとかで,子どもたちを集めて
サッカー教室を開いた。
ニュースでは,国内のたくさんの子供たちが参加した
といったことを言っていた。
又聞きなので,正確か?は自信ないが,
参加のために,一人8万を超える金額を払うとか・・・。

聞いた瞬間,このニュースの胡散臭さを感じてしまった。
選手の発掘というよりも,
金づるを求めて,ぼったくりに来ているように感じてしまう。
さわやかに感じなかったスポーツの話。

消化不良

3日間の夏季休暇で,食べたいものを食べまくり,
お腹いっぱいで苦しいのと,
消化器官の疲労で,
理性のない日々を送ったことをちょっと後悔している。
それにしても,この夏休み
やっておきたいことは山ほどあり,
やらねばならないことは,もっとある。
私の能力の限界を超えているような気がする。
夏休みも,あと10日間ほど。
夏休み前の自分の課題は,まるごと残っているように思う。
図書室データーベース化の準備は,まあまあ進んだ。
学芸会の劇の準備は,構想のみ。
学芸会の提案は,昨年どうだったかさえ,思い出せない。
校内研の準備は,これから。
校内研のための,下調べと思い,
いくつかの書籍を手にすると,
あー,こういう風に授業したいなー,
これ作ってみようかなーなどと,思考があちこちに飛んでしまい,
夢を見るだけで時間を使ってしまった。
焦ってしまうが,夏休み中だからこそ,だらだら取り組める。
楽しむことを忘れないようにしよう。
全く手掛けていなかった,シェイプアップなどの体力面。
少しはやらないと・・・まずいぞー。
今は,わりと過ごしやすい涼しい夏だが,
8月下旬に始まる2学期は,暑いだろう。
そのための体力をつけないと,
間違いなく熱中症・・・。それだけは避けたい。
なぜなら,すっかり重くなってしまった私が倒れたら,
運ぶ人が困るだろうし,あらゆる場面で語り継がれることだろう
ということが予想されるからだ。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。