So-net無料ブログ作成
検索選択

花壇の異変

今年は,というより,今年もなのかもしれない。
6月が寒く,7月は,気温は高かったが,晴れた日がなかった。
そして,夏休み中,高温多湿。
曇りやガスのかかる日が多かった。
(ガス・・・道産子には通じる言葉かな。あまり「霧」って言わないなー)
狂ったように雨が降ったり,
今日,やっとからっと晴れた。
久しぶりに花壇を見ると,プランターのマリーゴールドの間から
きのこが生えている。
花壇も,どういうわけか,サルビアの背が低く,
マリーゴールドの陰になっている。
コリウス,以上に繁殖。
よほどセンスのない花壇になってしまった。
センスのない花壇と言えば,
昔,小さなひまわりを植えて,できた種を次の年にもまいた。
小さいひまわりのつもりなので,前のほうにかわいく・・・
しかし,夏になったら,当たり前のひまわりになった。
つつじの前に,にょっきり。
遺伝子組み換えみたいな効果が,
一代限りのものだったようだ。
友達は,「なんでここにひまわり?」と聞いてくれたが,
ただの通行人は,我が家のセンスを疑ったことだろうと思う。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学校

nice! 2

コメント 4

HIROMI

是非、その花壇を拝見したいです。でこぼこ花壇は好きです。
by HIROMI (2010-08-14 08:41) 

ぷりごろたん

HIROMIさん,ナイス・コメントありがとうございます。
そうですね,今思えば,花が雑草のように咲いている,恐ろしい花壇の写真をとっておけばよかったと思います。きのことサルビアたちは間に合うかもしれません。
by ぷりごろたん (2010-08-14 12:45) 

shira

 この際、ビオトープみたいにひたすら放ったらかして観察だけするというテは・・・ないか。
by shira (2010-08-14 23:45) 

ぷりごろたん

shiraさん,確かに,世話をしてものびないものもあれば,まいてもいないかぼちゃが(コンポストにすてた種が発芽したらしいです)実をつけたり,いろいろなので,なるようになるかもしれません。
by ぷりごろたん (2010-08-15 17:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。